HOME > インサートナットとは

インサートナットとは

インサートナットとは樹脂材料を成型して作られる部品(機械や装置の筐体、構造部品等)の締結部分を補強するために、成型時に、同時に埋め込まれて一体化して使われる金具(めねじ)のことを言います。
一般的に、成型時に同時に埋め込まれる金具を指して呼ばれますが、少数派として、出来上がった部品に、後から下穴を開けて、あるいは、成型時に出来上がっている穴に、後から挿入する方式の金具もあります。

弊社の製品:S-ロック、B-ロック 及び ムブックスは、すべて、後から取り付ける方式の金具です。

製品情報

  • Ensat
  • S-Lok
  • B-Lok
  • Mubux

自動車向け技術

自動車向け技術

iPROS 製造業

このページのTOPへ