HOME > 製品情報 > Mubux

Mubux

常温圧入式インサートナット

Mubuxは外周面上に螺旋状のローレットを持つインサートナットです。
下穴への先導となるパイロット部があり、常温で迅速且つ容易に挿入することが出来ます。
硬質樹脂全般に使用出来ます。

挿入方法

Mubuxのパイロット部を下にして下穴の上に置き、プレス機で圧入します。
金槌などでは挿入出来ません。
熱可塑性樹脂の場合、種類によっては超音波圧入機で加熱圧入すると、高強度を得られます。

下穴

下穴径参考値は各タイプの一覧表に記載されています。
下穴径や相手材の壁厚は、相手材の素材毎に異なるので、テストの上決定して下さい。
下穴深さ=Mubuxの長さ+1mm
止まり穴の場合、下穴の底にボルトが絶対届かないようにボルト長さを決めてください。

ムービー

Mubux 各タイプ

A型

MV型

AK型

ストレートフランジタオプ

製品情報

  • Ensat
  • S-Lok
  • B-Lok
  • Mubux

自動車向け技術

このページのTOPへ